《せどり・転売》ネット販売においての「返品不可」には、クーリングオフは適応されるのか?Amazon返品問題について

《せどり・転売》ネット販売においての「返品不可」には、クーリングオフは適応されるのか?Amazon返品問題について

返品 クーリングオフ

どうも!
ネカフェをこよなく愛す海藤です(^^)

今回はネット販売において
返品不可と記載のあった場合、
果たしてクーリングオフは適応されないのか?

といったテーマです。

クーリングオフとは?

 

クーリングオフとは、一定の契約に限り、一定期間、説明不要で無条件で申込みの撤回または契約を解除できる法制度である。
ただし、申込者が商人または契約が開業準備行為であるものに対しては、適用されない。

参考:Wikipedia

 

一定の契約とは主に、

訪問販売、店舗外取引、キャッチセールス、
アポイントメントセールス、電話勧誘販売、
連鎖販売契約(マルチ商法)

上記の契約に当てはまる場合、
契約の破棄の申請ができるといったものです。

逆に、自ら店舗に出向いて商品を購入した場合
なんかは適応外になります。

詳しくはこちらをご覧ください。
クーリングオフ一覧表

クーリングオフはネット販売において適応されるのか?

結論から言うと、ネット販売において
基本的にクーリングオフは適応されません。

ただし、ネット販売には、
返品の可否についての記載が義務付けられており、
その表示が無い場合は、商品が届いた日から
8日以内であれば送料購入者負担で返品することが可能です。

ネット販売においては、
「返品不可」と記載のあった場合、
基本的に返品ができません。

それに対し、Amazonでは、
商品到着後30日以内の返品は無条件で受け入れています。

お客様都合での返品ですら
送料負担するだけで100%受理されてしまいます。

他のネット業者に比べ、かなり甘い返品規約です。
(使用済みまたは開封済みの商品を返品された場合、商品代金の50%のみの返金となります。)

Amazon 返品問題

Amazonでは全体的にかなり甘めの規約になっているので、
返品に対して軽く考えてしまう購入者が多いのも確かです。

ネット販売も実店舗となんら変わりません。

 

実店舗では対応してくれる人がいるので
気が引けて返品できないけど、
ネットではそれがいないので簡単に返品する・・・

なんてことがないように、
ネットの向こうの人のことまで考えていくようにしましょう(^^)

47232896
ご質問・感想はこちらからどうぞ。


V0Sig0ihh_LU37y1447232858_1447232896
おしてにゃฅ(´・ω・`)ฅ
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

“《せどり・転売》ネット販売においての「返品不可」には、クーリングオフは適応されるのか?Amazon返品問題について” への2件のフィードバック

  1. 青空 より:

    質問なんですが
    使用済みまたは開封済みの商品を返品された場合、商品代金の50%のみの返金となります。
    と書いていますが、最近 高額商品を立て続けに、思っていた商品と違うと3つ返品されているんですが もちろん商品使用済みで返ってきます。
    Amazonは購入者には全額返金しています。
    基本泣き寝入りしているのですが 50%返金を今までしてもらった事が無いのですが 何かコツでもあるのでしょうか?

    • 海藤 より:

      青空さん

      これは残念ながらAmazonあるあるですね。

      記事にして返答しますので、
      暫くお待ちください(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

管理人の”海藤”です。

詳しいプロフィール紹介

いただいたコメントには必ずお返しさせていただきますので、どんなことでも気軽にお声がけください^^

それでは、こんなネット社会の片隅であなたに出会えたことに大変感謝します。
どうか1秒でも長く、くつろいでいってくださいませ♪

モゲステーション

メルマガ配信中!!

【価格改定ツール】

f81fd2e4c52864042852c112ce927ae23

楽天カード

最新コメント

  • たばすこ: お疲れ様です!更新があまりなかったので他のビジネスをは...
  • たばすこ: 海藤さん最近せどりしてますか?
  • こんぶ: てっきり古いアカウントだけだと思ってたのですが、現在利...
  • こんぶ: 海藤さん、さっき恐ろしいことがありました。...
  • こんぶ: こんにちは。 最初は他人事だとおもっていたのですが、とても深刻な事態...

このページの先頭へ